sidetech

(元)インフラエンジニアの寄り道メモ。

長時間フライトで一番苦しいのは…

f:id:hunter1014:20170821001743j:plain

海外出張ネタ続きます(そろそろ仕事ネタ用意せねば)。

今まで国内外出張でビジネスクラスに乗ったのは1度だけで基本エコノミーなのですが、長時間のフライトの中で一番苦しいのは・・・タバコが吸えない事・・・よりも、

『ケツが痛い』ことです(汗)。

タバコの禁断症状なんて気持ちの問題なので、慣れてくると20時間ぐらいは我慢できます。いっその事やめればいいのにね。まぁ吸えない空港とかだと嫌になりますけどね・・・(私の経験ではオランダのスキポール空港は全然吸えませんでした)。

最近は、色々な航空会社に乗るんですが、ボーイングだろうとエアバスだろうと、ケツは長時間座っていれば痛くなるのは間違いなく・・・。

かならず枕がついているんだけど、座布団代わりにしても痛いもんは痛い(^^;

大げさに言うと、英語が喋られない苦痛よりも苦痛です(^^;

海外出張も慣れてくると6時間程度のフライトは近所に思えてくるぐらい、12時間とか6時間越えのフライトではケツの心配が出てきます。

先日は、羽田からドバイ経由でブリュッセルに行ったり、ボローニャからドバイ経由で成田に帰ってきたりしましたが、さすがに18時間コース・・・いよいよケツがヤバイ(激汗)と思いまして、今回対策を練ったんですよ。

ヨックション(グレー)

ヨックション(グレー)

 

100円均一にも似たようなのがあるようなんですが、ビニルのバリが気になるかもと思って、ネットでよく見かける「ヨックッション」というのを仕入れて使ってみました。作りのわりに高いなぁとか思っちゃうんですけどね。

あと、評価が二分していて悩みました。

 

が、使ってみた感想は・・・

「めっさいいっ(^^♪」

今まで何できがつかへんかったんやと思うぐらい、ケツの痛みが改善

空気をパンパンに入れない方が弾力がでていい感じ。

問題はちょい座面が上がるんで、ヘッドレストのでっぱりが邪魔になるぐらいかな。

あとは、クッションの置く位置によっては太ももがちょっと痛い時があったので、うまくクッションに座る位置を探らねばならんかもですが、ケツの痛みを抱えている場合はとりあえずお試しあれって感じです。

出張に同行する同じケツの痛みに悩む部下にも買ってあげたんですが好評でした。

 

いあぁ・・・何で・・・

最後の最後でクッションを座席に忘れて帰っちゃうかな…俺(涙)。

しかたなく後日リピートオーダーしました(^^;

f:id:hunter1014:20170821004132j:plain

 次の出張の日程決まっていないのに買っちゃったし・・・。

直近は国内出張なので出番はないですが、今年はあと5か国行くかもしれないんで・・・あとは枕だなぁ。