sidetech

(元)インフラエンジニアの寄り道メモ。

RTX1200のタグVLANのSNMP値

前々から気になっていたんだけど、なんかグラフの生成が変なんです。

Rtx_vlan_bad

取得はSystemAnswerG2で取得していますが、先代のSystemAnswerでも同症状がでているんですよね。どうみても取得値をロストしているように見えるんです。でも取得できなければアラートが上がるはずなのですが、上がらないんです。

YAMAHA RTX1200とRTX810で出ている症状なのですが、ルーターにはLAN1~LAN3までのポートがあるのですが、LAN1にタグVLANを使用しています。

で、LAN1からLAN3まで正常に値が取れているのですが、何故かタグVLANだけ取得がおかしくなるんです。ポートはLAN1/2としていますが、内部ではLAN1がNativeVLANにしてあって、LAN1/1は未使用でLAN1/2にVLANタグを与えています。

と、いうことで、この際ちょっと調べてみました。そこで正しく取れていそうなRTX1200を見つけました。

Rtx_vlan_good

こちらは正常な値も出しているみたいです。
となると、何が原因か・・・あたりをつけるには、ファームウェアのバージョンがYAMAHA RTXでは結構大事になってきます。

グラフが変なRTX1200のファームバージョン
・RTX1200 Rev.10.01.38 (Mon Jan 23 07:14:38 2012)

グラフが正しいと思われるRTX1200のファームバージョン
・RTX1200 Rev.10.01.53 (Mon Sep  9 15:23:58 2013)

SNMPの取得バグはボチボチあります。なので上記の様な状況の時はファームウェアを気にしてみてください。

しかし、安定稼働しているルーターのファームを遠隔で上げる時ほど怖いものはないよなぁ・・・。おまけに100台以上RTXを扱っているので、更新管理もシンドイw
RTXの良いところは・・・起動が早い?ので、ダウンタイムは神経質になるほどじゃない所かな・・・。

ちまたではRTX1210が出るという事で。GUIが刷新されたとかとか。うちもRTX3000からRTX3500にしたんで、ボチボチあたらすぃ部分を活用してみましょうか。