sidetech

(元)インフラエンジニアの寄り道メモ。

ゴーストが宿る?

うーん。なんかバテ気味です。元気になる方法ないですかね。

最近はESPなオモチャと遊んでいるだけのブログになっていますが、そろそろ別のネタも放り込めそうです。

f:id:hunter1014:20180720233656j:image

ちなみにecho dot とESP-WROOM-02は今こんな感じです。ケースに収めていないのは・・・

今日スイッチサイエンスさんへ温湿度&気圧センサーをオーダーしたので、まだどんなケースに収まるか決まってないからです(^ ^;

 

で、昨日だったか一昨日だったか。

いつもの様に「あれくさー、寝室の電気消して〜」と言って、眠りに入る直前。。。時間は深夜2時頃に事件が起きました。

 

”ピッ、ピッピッ、ピッ“と電気が点いたり消えたりを起こしたんです。

 

特に操作もしてないし、本来のリモコンもボタンは押されてない。そして、アレクサも青いLEDも付かずダンマリです。

 

「んー?!」

 

もしかして、流行りの乗っ取りでしょうか。

ロクなソースを流し込みしていないし、RUNモードだしなぁ。。。

私のアレクサアプリがやられてるのでしょうかね。(^ ^;

遠隔コマンドを投入出来るのは、音声でアレクサをコールする方法と、アレクサアプリでボタンをフックする方法ぐらいです。

 

LANのパケット上に何か居るのかな?!

そしたらエアコンやテレビもフックされても良い様な?

実はこの勝手に電気が操作されるのは2回目なんですよ(^ ^;

 

うちでヤバイ端末は、root化した古いSonyandroidタブレットぐらいです。

 

うーん、このまままた起きても怖いので、操作結果が分かるように簡易インジゲーターをつけなきゃですかね。

 

それとも拾ってきたライブラリに何か組まれてましたかねぇ?!

疑うとキリがないですね(^ ^;;

 

霊的なものだったらどうしましょう。。。

 

ま、結局深く気にも止めずに寝たんですけどねw

書いてて怪談話は私には不向きというのも分かりましたw

 

さて今日の読み物です。

f:id:hunter1014:20180721000051j:image

何十年ぶりかと言うぐらい久々にI/Oを買ってみました。なんだか昭和な匂いが残っている雑誌ですね。昔はもっと分厚かった様な気がしたんですが。ハード系ということもあり?クラウドとか仮想方面なネタはお触りぐらいでした。

もっとマニアックに書いて欲しいっすね。

IO 2018年 08 月号 [雑誌]

 取り敢えず片っ端からやってくでぃ!