sidetech

(元)インフラエンジニアの寄り道メモ。

githubと格闘中。

有名なのもわかっちょるし、記事にも取り上げてたり・・・

 とか言っときながら、根がネットワーク屋なもので、言い訳でしが、アカウントだけ作ってちょっとGithubさんを放置ってたんですよね(^^;

てことで、そろそろ楽にソースコードを公開したいなと思いまして・・・

f:id:hunter1014:20180710011059p:plain

ESP-WROOM-02 with IR で Amazon Alexa からリモコンコントロールの情報公開を準備中です・・・。

ただ、私はソフト屋ではないので色々と流儀が分かってないもので・・・鈍行で進んでいます(^^;

まだパブリッシュしてません・・・。

 

一応ですね、よくある1台は動くけど2台あったら動かなくなるんじゃ・・・とか思って2台目のESP-WROOM-02で追加してみたんですが、今の所動いています。

 

問題は、IRのコーディングで、リモコンの信号が多いやつのパターンと、短いけど変調が影響しているのか、上手くいかないケースとか色々あって、一筋縄ではいかないなぁ・・・って思っているところです。

あとは、赤外線LEDのビームの距離もあってですね・・・遠すぎるとダメとかね…。

赤外線の受信電波とか細かい仕組みを理解していないせいなんだろうなぁ…。

 

あとは、家中のスイッチはタクトスイッチに変更してリレー駆動に変更かな(^^;

スマートホーム・・・

ホームネットワーク・・・

ネットワーク家電・・・

 

うーん・・・。