sidetech

(元)インフラエンジニアの寄り道メモ。

Cisco Meraki MRな無線アクセスポイントが貰えるイベント?

今日はMeraki Dayにしておきます。なんというか・・・NATの海に溺れかけているので気分転換です。[E:coldsweats01]

 
私がMerakiとであった頃はですね・・・とりあえずDEMOサイトでどんな感じか触ってみてですね・・・
 
すぐに面白そうだぞ・・・ってなったわけなんですが、その当時は1カ月検証機を借りるという手段があったんです。
やっぱりダッシュボードだけだと実際の動きが読めないじゃないですか。
それで検証機を得る所から始めたんですが、借りるのにクレジットカードの登録が必要だったんです。つまり1カ月過ぎると自動的にお買い上げになるというか・・・単に担保情報だったんじゃないかと思われますが・・・私はSIerの技術担当者に借りてもらってその技術担当者のクレジットカードの担保で評価していました[E:bleah]てへぺろ
 
これがですね・・・実機がある状態で試せると色々試しやすくなるんですよね。クラウドで設定変更してミスってしまっていてAPがアナザーワールドに行っちゃった場合にどうすればよいの?とかね。
ダッシュボードで設定したことが、新品のAPがインターネットに繋がるだけで設定が入っていく感じは当時は不思議な感覚でした。その分、何処に気を付ければよいのかとかもわかってくるしね。
 
それがですよ・・・いつのまにかAPを貰える時代になっているというんですから驚きですよ[E:coldsweats02]私もほしかったなぁ~[E:weep]
 
まぁ貰えると言ってもタダでは貰えないっす。でもタダみたいなもんです。

Merakiにはウェビナーっていうのが定期開催されていまして、
Merakiwebinars
 
このウェビナーの開催に合わせて参加登録してオンライン視聴すると、MRと3年分のライセンス付きで貰えちゃうという・・・うーんズルイw
Merakiwebinars2
日本語のウェビナーもチラホラあがっており・・・って毎週やってそうですね。ウェビナー開催後はYoutubeのmerakiチャンネルにウェビナーの動画がアップされてたりします。
 
 
それと、公式サイトとは別に導入事例的ウェビナーもあってですね・・・その情報は、
https://twitter.com/cisco_japan を見ていると出ていたりします。導入事例のウェビナーとかだと結構生々したお話が聞けるかもしれませんね。
 
 
そういえば、ダッシュボードも日本語化対応が出たばかりですが、これでウェビナーで日本語版のデモとかも出てきそうですね。ウェビナーってチャットで質問出来るから、日頃講演とかで質問しにくい方でも質問しやすいかもですね。
 
(ウェビナーを)見て、(もらったMRで)試して、買いたくなっちゃうかも?!
 
 
 
なんだかMerakiのセールスマンみたいですね[E:coldsweats02]
 
 
 
 
でもですよ?ビッグサイトとか幕張メッセでやっている粗品だけを貰う周回イベントよりも、とっても良いものが貰えるのは羨ましいです(結局悔しいだけ)。
よくよく考えると意味判らないっすな・・・クラウドマネージド・アクセスポイントを1時間視聴してもらえるなんて・・・そんな安いものでもないんですが…。[E:coldsweats01]
でも貰える為の条件はあるのでご注意を~。
 
 
でも最近感じるのは「Meraki使い」が本当に増えました。ネットに情報も増えた気がします。私もネタ切れにならない様に頑張ります?!
1つ温めているMerakiネタがあるのですが、それは来月にしておきまっす。