sidetech

(元)インフラエンジニアの寄り道メモ。

Windows8.1からWindows10でOneDriveにハマる

やっと解決したーコンチクショウ。

世間のWindows10キャンペーンが今月いっぱいとの事だったんで、私のアヤシイ仕様のデスクトップPCをアップグレードしてみました。

そこでは、HDDをSSDに換装したりとか色々と追加の手を打っていたりするのですが、新規インストールよりはアップグレード経験つんでおきましょう・・・ということで。

所が・・・何故ーか・・・Office365のOneDriveが動かない。。。
Windows10から統合化されたようなんですが・・・まぁこれがネットにOneDriveのアラアラと思うぐらいの不具合情報だらけで、本丸がまったく探しきれない[E:coldsweats02]

隙間時間をねらってチョイチョイ色々と試してあーでもないこーでもないと試したんですが・・・やっと動いた[E:weep]

そして、その原因が、レジストリの数字を1から0にするだけという・・・とほほ・・・。

ソースはhttps://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3145959 でございます。

OneDriveを起動すると直ちに終了してしまう・・・というもの。

これがねぇ・・・直ちに終了してしまう・・・というような振る舞いに見えないんですわ・・・。
ずっと「OneDriveが起動しない」で探していて見つからなくて・・・あーもう疲れた。

Windows10用のPolicyがADでまだ管理できていない環境でもあるのでその弊害なんだろうなぁ。

まぁ・・・とりあえずの原因は分かったんでよしとします[E:gawk]モヤモヤスッキリ。

でもOneDrive辞めたいんだよね・・・[E:despair]