sidetech

(元)インフラエンジニアの寄り道メモ。

Ingressという世界規模陣取りゲーム

今日は頭痛がして仕事に気が入りません。なのでブログも仕事から離れたネタです。
何が、なのでなのかよくわかりません。

殆どの方はご存知がと思いますが、最近何となくハマっているのが「Ingress」という世界規模での陣取りゲームです。
Iphoneappingress00
ベータテストの時に少し参加していたのですが、Androidタブレットしか持っていなかった私には、面白さが判らず。それで最近になって急にiPhone版であるのかなと思って探したらあったもんで、再開した次第でございます。またほんとごく最近に、日本語ローカライズに対応したので、英語が億劫な方でもとっつきやすくなりましたね。

このゲームはGoogleさんが特別チームを作ってやっているんだとかで?詳しくは私はどうでもいいのですが、Googleアカウントが必要ということで。

Iphoneappingress01
画面は上記の様な、なんだか無機質な感じの画面で、緑のチームと青のチームに分かれて陣取り合戦を繰り広げるっちゅうことです。

Iphoneappingress02
世界規模では緑が勝っているようですが、日本国内だと青が勝っている感じです。陣取りの為の指標(ターゲット)は「ポータル」と言われるもので、おおざっぱにいうと、「駅・寺・神社・郵便局・ローソン」あたりが主で、それ以外に、ロゴ的なものや「像」みたいなものもポータル化されています。それらのポイントを奪い合いしながら楽しむゲームです。微妙に中毒性があります。

Iphoneappingress03
まだ始めて1か月たっていないですが、通勤の行き返りの歩行と電車でこのぐらいは頑張れる感じです。LV5ぐらいになると、敵のポータルを破壊出来る様になってくるのでやっとこ面白くなってきました。
一応ベースとしては、散歩型陣取りゲームなので、特定速度以上の移動速度をGPSが検出すると、アイテムの取得や経験値が入らない様なペナルティーがあります。

そして、散歩型なので、通勤経路が微妙に変わりますねw無駄に遠回りして帰ったり、寄り道したり。色々なポータルがあるので、へーこんなのあるんだとか、人さまが落とすポータルキーを拾って、行ったことのないエリアを見れたりと、なんだろう、人の心をくすぐる要素がちらほらと入っています。

私は特に誰かとコミュニケーションをとりながらとかはやっていないのですが、オフラインでみんなで集まって楽しむイベントも世界ではあるようです。私は黙々と楽しんでいる感じ。

ただ、このゲームの怖い所は、目の前でポータルが破壊されることもあったり、戦っている場面に遭遇したりするので、「はっ、あの人もやってる?!」と思う場面もなくはないです。でもだからと言ってストーキングとかしないようにしてくださいね。

詳しくは「Ingress日本語Wiki」とか「【MMMMORPG】Ingress初心者まとめ【廃人無双】」あたりを読んでみてください。

と、ゲームな紹介でしたが、一応、スマフォで使えるITツールを今後紹介していければと思いますです。