sidetech

(元)インフラエンジニアの寄り道メモ。

L2TPなVPNにLACPするという検証

今日からシンガポールに居ます。帰りは土曜日ですのでちょっとだけ国外逃亡中になります。

 
ちょっと慌ただしく?検証しただけだし、何を今更?みたいな内容かもしれませんが・・・。
 
L2のVPN専用線型ってちょっとお高いじゃないですか。。。
でも冗長化しておきたいじゃないですか。。。
同一専用線型を2本引いても意味なしじゃないですか。。。耐障害性として。。。
 
で、バックアップにあたる回線はInternetの回線で何とかできないかなとか思うじゃないですか。。。
てことで今更ながら、WAN越えの異相環境でも上手く行かねーかな?と考えたわけっす。
L2vpn01
でで、これが上手く行くなら良いな~なんて考えて・・・。
L2vpn02
こんなことして・・・。
 
とりあえず上手く行ったんですけど・・・ね。
 
需要あんのかな・・・(汗)Configいります?
 
基本的には「L2TPv3を用いたL2VPN」の記事の「L2TPv3/IPsecの設定例」と「L2TPv3とタグVLANの併用」を参考に・・・Configを起こしてEX2200のLACP activeの設定をしている感じです。LAGは上手く行きませんでした。