sidetech

(元)インフラエンジニアの寄り道メモ。

ESXi6.0U2でVDP6.1.2が正常に接続できない

ちょっとドハマりしたもんで。[E:coldsweats01] 仲間がいるかもなので、お知らせという事で。

VDPのインストールはDNSの設定をしっかりやればハマるところが無い筈なのですが、何故かインストールが終わってvdp-configureを終わった後でも、いざ接続しようとすると画面がグレーアウトしたままタイムアウトもせずにダンマリです。

ナレッジを探しても見つからず、vmwareのコミュニティーでグレーアウトで調べると同じ悩みでハマっている方がチラホラ。

そこの情報から発生条件が「ディストリビュージョンスイッチ(分散仮想スイッチ)を使用している場合」という条件を見つけ、「スタンダードスイッチ」に切り替えたら行けたという内容が。

むむむ?そんな仕様だったっけ?

VDPのマニュアルと格闘するもそんな条件書かれていない。[E:sad]

ただ、どうやらキモは「vdr-ui-war-6.1.x.war」というファイルらしいと言う所まではわかったど。

で、流石に約1日分ハマってやれる分の充てられる対応もしたんで、救いのvmwareの中の人に聞いてみたら…バグでした[E:weep]。まだ正式パッチが出ていないとの事[E:coldsweats02]

取りあえず人柱じゃないのですが、仮パッチを頂いて適応したら接続出来る様になりました。しかし細部のチェックが出来ていないので、これから色々見てみます。

とりあえず、分散仮想スイッチを使っている

 VMware vCenter Server 5.5.x / 6.0.x

 VMware vSphere Data Protection 6.1.x

 VMware vSphere Web Client 5.5.x / 6.0.x

が対象のようですので、この件でハマっているとしたら中の人に聞いてみてください。

≪注意≫時限ネタとなるので、この投稿は消すかもです。