sidetech

(元)インフラエンジニアの寄り道メモ。

シンクラ評価中~ERICOM-AccessNow

たまにはサーバー系なネタを。
シンクライアントで有名なのはCitrixで、他にvmwareとかぁ2XとかぁGoGlobalなんてのがあったりしますが、最近ERICOMという製品を知って手軽に評価が試せるという事だったんで、サクサクっと作ってみました。
とりあえず、色々な製品群がある中で、まずはAccessNowという製品をお試し。

Ericom00
なんつうか・・・Citrixのnfuseに似ているような。。。でもスモール環境を構築してここまで来るのに時間にして・・・んー3時間も掛かっていない様な。細かい部分の動きはまだみていないのでこれからですが・・・結構ここまでくるのに手間取るんだよね。
一部日本語化されている感じなので、どうせならちゃんと日本語化してほしいなぁ・・・。

Ericom01
この製品の特長はHTML5でシンクラするという。なのでHTML5が動作するブラウザならOKということで、必然と事前条件が緩和できますね。上記は意味もなくChromeで接続してFireFoxをシンクラしてみた図です。

Ericom02
HTML5で動くものはちょっともっさりしたりするのですが、思ったよりは軽い。

中身としてはリモートデスクトップサービスを利用しているだけなんだけどね。それをHTML5を媒介している感じだ。

ラクチン♪ でも細かいパラメータは無視してきたしまだloadbalanceがどうとかシェアドライブの設定とか細かいことしていないのであれですが・・・。

でも最近の悩みはWindowsってそんなに必須かな?って所なんだよね。
今まで堅持していたOffice群はOffice365やらで自由に羽ばたいて今ではiPadでも使えるもんね。オンラインでもある程度は出来ちゃうし。

世の中WEBアプリにシフトしている関係もあるしなんだしっ。

でもシンクラ売れてるっていうのよねぇ・・・ほんともうなんだしっ。

次はRDPプロトコルを圧縮してナローバンドでも頑張れるというBlazeというのを試します。